カイロプラクティック スポーツ整体 カイロプラクティック スポーツ整体 診療案内・料金 プロフィール お問合せ・予約

一隅を照らす

ありがとうございます。

11月15日(日)はナチュラルメディカルカレッジ東京校の卒業試験でした。

卒業試験を前に11月スタートの東京校カレッジもスタートしています。

卒業試験を合格するには、実技、学科、ボディーログ、レポートと簡単ではないです。

技術、知識は勿論勉強することで増えていきますが、受講された皆様が口をそろえておっしゃるのが、自分が変われたとおっしゃいます。

それって、凄いことだと思います。

知識や技術だけでない人として症状を診るのでなく、その人を診れるって素敵だと思います。

卒業試験をされた皆様、大変お疲れ様でした。

一人でも多くの方を幸せにして下さい。

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

スマイルアップ at 2015年11月16日 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッキー

ありがとうございます。

11月12日木曜日に講演会を聴きに行ってきました。

題「ディズニーのホスピタリティ育成」
〜9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方〜

印象に残っているのは最後の言葉
・笑顔の所には人が集まる
・感謝の言葉が多いところに人は集まる

それを徹底的に行っているそうです。

当たり前のことを、徹底して行う

ホスピタリティ(思いやり)をもって行動+言葉を行うことで
小さい感動が生まれ、その積み重ねで予想外の感動が生まれるとのこと。

そして、信頼が生まれるとおっしゃっていました。

「ディズニーの教育方法が絶対ではない」この謙虚な姿勢がまた素晴らしかったです。

当たり前のことを毎日、毎日、当たり前に行うって簡単そうで根気がいることだと思います。

それも習慣になれば自然となるんでしょうね。

勉強になりました。

お読み頂きありがとうございます。
スマイルアップ at 2015年11月13日 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私やめました。

悩み多きこのごろ

症状を身体からの信号と考えると

それを無暗に取り除いてしまうと

なぜその症状が出たのか考えなくなるし、生活習慣も見直さなくなる

「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」ってやつです。

だから、症状を治すことを目的としないことに決めました。かなり前からですが(笑)

矯正したり、ほぐしたりするのは自律神経にアプローチしているもので
症状を治そうとか痛みを取ろうとか余り考えてないです。

後は、身体に任せること。

「私の症状は治りますか?」と言う問いには「分かりません。私は私の仕事をちゃんと精一杯するので、後はあなた次第です」と答えます。(もっと柔らかい言い方ですが)

いくら調整しても、その人が何にも生活習慣を変えなければまた出てくるのは当たり前


後は、症状だけよくなることを考えて仕事していても面白くないので

症状が改善したらどんな楽しいことしますか!と症状の改善がゴールでなくその先を決めて
そこを目標に施術をします。

だから、症状が消えてもそのゴールのためにメンテナンスにも来てくれます。

共に歩む、寄り添う、同じ方向を目指す。って感じなんでしょうかね。

だらか、その為に勉強もするし、知識も技術も上げる必要はあるし
でも、最後はどの位思ってやるかの想いが大切かなと・・・

まだまだだからこそ頑張ります。

スマイルアップ at 2015年11月10日 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。